東京都市大学付属中学校・高等学校等々力中学校・高等学校塩尻高等学校付属小学校二子幼稚園 |五島育英会

HOME > 採用情報 > Q & A

Q & A

採用に関する質問

出身大学や出身学部は選考に影響がありますか?

採用にあたって、大学や学部に制限はありません。採用実績として、理系文系問わず採用し、他大出身者が多くを占めます。

海外の大学院を卒業している・する予定ですが有利不利はありますか?

有利不利はなく、公平に採用します。
学位取得機関について国内外問いませんが、採用フローは同じものになるため、ご都合に合わせられないことが多々あるかと思います。

採用にあたって必要または重視される資格・技能はありますか?

採用内定後に特定の資格を受験していただくことはありますが、採用選考段階で必要な資格・技能はありません。
学校職員の業務は多岐にわたることも考えると、入職後その時々に必要なスキルが多く出てくるため、働きながら資格や技能を身につけていただきたく思います。身につけるにあたっては、機会・経費補助を行う自己啓発制度を是非利用してください。

採用予定数を教えてください。

例年、若干名です。
なお、 実績としては、2019年度 4名、2018年度 6名、2017年度 5名 です。

OB・OG訪問の受入はしていますか?

申し訳ありませんがOB・OG訪問の受入は行っておりません。

働き方に関する質問

職員の構成について教えてください。

専任教職員835名のうち、事務職員は228名です。(2019年1月1日現在)
事務について、平均勤続年数は約18年、男女比は4:3、3年以内離職率は0%です。

残業はありますか? 残業手当の上限はありますか?

残業はあります。部署や時期によって繁閑があるため、程度については一概に言えないものの、例えば年度末や入試期間は多い傾向にあり、他方、夏休みなどは残業が少ない傾向にあります。
時間外手当は残業に応じて支払われるため、上限という考え方はありません。

有給休暇はありますか? 1年目は取得できませんか?

年次有給休暇が入職時に10日付与され、2年間有効です。1年目から取得いただいて全く構いません。
また慶弔時などの特別有給休暇制度や、保存休暇という年休積立制度があります。

異動はありますか?

あります。また若年層の職員については、3~5年を目安として異動するようにしています。様々な業務・キャリアを経験することで多様な専門知識とスキル、普遍性の高い思考特性と行動特性を身につけてもらえると考えています。

入職後の配属先はどのように決まりますか?

本人の適性や希望、その時々の条件を総合衡量した中で、当方にて決定いたします。一般的にイメージしやすい大学の学生支援業務に配属されることもあれば、総務などの管理部門に配属されることもあります。当然、希望した部署や業務でないこともありますが、様々な経験を経て総合的に高い資質を有した職員へとキャリアアップしていただきたく思います。

結婚や出産後も働き続けられますか?

結婚後は当然ながら、出産後も産休育休や勤務時間短縮制度を利用していただき、仕事と子育てを両立して多くの職員が働き続けています。

どのような研修がありますか?

入職直後は、一般的なビジネスマナー研修や学校に関する全般的な知識についての研修などを用意しています。
研修体系としては「資格別研修」「目的別研修」「職場研修」「自己啓発支援」を有しており、資格別研修では年1回程度キャリアステップに応じた研修プログラムを用意しています。

 ○事務職員採用特設サイトTOP

↑上へ戻る

採用情報教員募集